新春!不動産査定強化キャンペーン開催中!QUOカード2,000円分プレゼント!

よくある質問

不動産売却に関して

不動産売却をするには何を最初にするべき?

不動産を売却するには、その不動産にどのくらいの価値があるのかを調査するところから始めるべきです。いくら、高く売りたくてもその地域の相場や物件の築年数などを考慮しなければ、売却は成立しません。まずは、不動産業者に査定をしてもらい、どれくらいで売れるのかを知ることから始めましょう。

不動産査定は具体的に何をしている?

不動産査定とは、その物件にどのくらいの価値があるのかを算出することです。築年数や間取り、立地(周辺環境)、土地の形、景観、日当たり、外壁などを総合的に評価して適正金額が付けられます。また、査定には『机上査定』と『訪問査定』の2種類があります。より、具体的な査定額が知りたい場合は訪問査定となります。

今住んでいる家を売りたいのだけど、住みながら売却できる?

もちろんです。住みながら売却することも可能です。見学希望があった場合、事前に連絡した上で住まいの中を見せてもらうことになります。その際は、ご協力ください。

家を売却したときの代金はいつもらえる?

特に決まりがあるわけではありませんが、契約時に売却価格の5〜10%が手付金として支払われ、引渡し時に残金の全額を支払うのが一般的です。

売りたい家がかなり傷んでいるのですが、リフォームしてから売るべきですか?

傷み具合にもよりますが、もちろんリフォームやリノベーションをしてお家の価値を上げてから売却した方が購入希望者への印象も良くなることは間違いありません。弊社はリフォーム会社も運営しているので、詳しくはスタッフにお尋ねください。

使わなくなった家具などは売却前に処分するべきですか?

不動産売却は、空き家の状態で引き渡すのが原則ではあります。リサイクルショップや引越し業者に引き取ってもらうようにしてください。買主様が納得された上であれば、その限りではありません。

家を売却していることを近所に知られたくないのですが…

チラシ広告などをせずに購入希望者を探すことは可能です。色々な事情があって売却したい場合も、スタッフにお気軽にお申し付けください。臨機応変に対応します。

新居が完成する前に今の自宅が売れた場合はどうなる?

どこかに仮住まいをしていただく、もしくは買主様に引越しを待っていただくなど、ケースバイケースにはなると思います。

不動産購入に関して

家を購入してから入居までどのくらいかかりますか?

住宅ローンの審査、各種お手続きが完了し、売買代金の支払いが完了してからお引き渡しとなります。その後すぐに入居することが可能です。

住宅を購入する際に頭金はどのくらい必要ですか?

以前は、頭金が必要でしたが、今は諸経費用ローンもあるので、頭金ゼロで購入も可能ではあります。色々なやり方がありますので、まずはご相談ください。

ローンの相談にも乗ってくれますか?

もちろんです。お客様の資金計画に合わせて、どのような金融機関がいいのか検討させていただき、最適なプランをご提案差し上げます。

中古住宅購入に必要な手続きは?

契約からお引き渡しまでの間には、住宅ローンの審査、金銭消費賃借契約、引き渡し手続きなどがあり、その後も住宅ローン控除手続き、確定申告、不動産取得税の軽減処置手続きなど、実にさまざまな手続きがあります。これらに関しては当社スタッフがしっかりとサポートさせていただきますが、ご不明点は遠慮なくおたずねください。