新春!不動産査定強化キャンペーン開催中!QUOカード2,000円分プレゼント!

任意売却– 住宅ローンの返済が滞っている方へ –

任意売却ならLIXIL不動産ショップへお任せください

ローン返済が滞った方に
おすすめな任意売却

住宅ローンを利用して不動産を購入した場合、当然毎月一定額の返済をしていく必要があります。しかし、様々な理由から返済が滞ってしまうと、不動産を競売にかけられてしまうことがあります。競売にかけられてしまうと不動産の価格は下がってしまいますが、任意売却なら市場価格に近い金額で売ることが可能です。

任意売却はこんな人におすすめ!
こんなお悩みありませんか?
  • 住宅ローンの支払いに首が回らない
  • ローンの滞納により不動産を差し押さえられてしまった
  • 銀行から督促状が届いてしまった
  • 競売を開始する通知がきてしまった
任意売却とは?

ローンの返済が難しい、ローンを滞納している、競売になりそうだけどどうするべきか。そんな方には『任意売却』という手段があります。競売にかけられる前に、債務者が自分の意思によって売却する方法です。不動産物件を売却することで、残債の一括返済が可能になるケースも。債権者の同意が必要になる場合もありますので、まずは調整を代行する不動産会社にご相談ください。

仲介売却のメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 仲介手数料や抵当抹消費用などを支払う必要がない
  • 市場価格に近い金額で売却できる
  • ローンを滞納していることを知られる可能性が低い
  • 引越し費用や生活費を捻出できる可能性がある
  • 契約内容次第では住み続けられる
  • 任意売却で対応できないケースがある
  • 不動産売却の手続きの必要が出てくる
  • 業者次第で対応の仕方が大きく変わる

競売にかけられる前にご相談を!

不動産を売却したくても、ローンの残高が多くて難しい、ローンの返済ができなくて困っている、債権者によって競売にかけられてしまった、税金の滞納があるため不動産が差し押さえられている。こんな方は今すぐご相談ください。

買いたい・売りたい

をご希望のお客様はお気軽に
お問い合わせください


営業時間 AM9:00〜PM6:00
定休日日祝祭日

\ タップで発信 /

\ お気軽にご相談ください /